2017年 05月 08日 ( 1 )

GW最後に



GW中はいい天気に恵まれ、新緑も目にまぶしいくらいになりました。

そんな中、最後の1日

サークル仲間と出かけてきました。

昨年病気した時は、ARChの皆さんにご心配おかけしたり、お世話にもなりました。

これではいけない。自分の時間を作ることも必要と感じ、週3日仕事、2日は

楽しみの時間に当てています。

その一つが、童謡や叙情歌を歌う会です。

その発表会に仲間と出かけてきました。

先生(久里きなこ)は同じですが、6チームそれぞれ思考を凝らし、楽しい発表会

になりました。

もちろん我がチームも発表してきましたよ!

楽しい一日でした。

懐かしい童謡や叙情歌は私の精神安定剤にもなってます。

もちろん、同年代の仲間がいることも

また、子供のいない私は、ボランティア団体ARCh(保護犬活動)の一員である

ことも精神の安定につながっています。

とともに、預かりっこ達の存在も、大きな心のケアをしてくれています。

また、預かりっこだった子達が新しいご家族と楽しそうに、そして幸せそうにし

てくれている姿が、何よりも仮母の癒しになっています。

いつかは、うにたんも新しい家族との日々が来てくれるように、うにたんのケア

を出来る範囲でやっています。

お外に出ると固まっていたうにたんと今朝も散歩に行ってきました。

だいぶお外が好きになりつつあるうにたんですが、まだまだ恐怖心の方が勝って

います。

うにたんの恐怖心が早くなくなりますように!<(_ _)>

今朝の散歩風景
f0280186_08180200.jpg
         仮母に抱かれてパチリ(#^.^#)
f0280186_08163873.jpg
上手に歩いてま~す
f0280186_08183421.jpg
f0280186_08181712.jpg
きれいなお花と

f0280186_08165261.jpg
仮母抱っこちて~


だんだん甘えることも覚えてきましたが、リードかけと抱っこする時は、

姿勢を低くして捕まえられた時もこうだったのか?と思える体制です。

仮母は捕まえに来たんじゃないんだけどなぁ~

うにたんを抱っこしたいだけなのよ!

早くうにたんの心から捕まえられる・・という恐怖心がなくなりますように!

f0280186_21155748.jpg
お家でも手を近づけると、すぐにベッドに入ってしまいます。

ベッドの中では、何をしようが大丈夫なんだけとなぁ!

ベッドの外ではまだ、寄って来ることはありません

ただ、おやつは仮母の手から食べてくれるようになりましたよ

これからも時間をかけてゆっくりとね(@^^)/~~~

うにちゃん里親様募集中
     プロフィールはこちら: http://arch2013.org/dog-cat/170301-15.html


[PR]
by Mummyy | 2017-05-08 08:47 | うに | Comments(2)

女のこですよ! 小さめ3.26㌔


by Mummyy